新世界の夜明け

監督:リム・カーワイ

上映日:7/25(月) 28(木) 8/2(火)

キャスト

史可(シー カー)

小川 尊

宮脇 ヤン

友長 光明

JUN

友長 エリ

リン・シャオジン

ミヨシフミタカ

安藤 匡史

鈴田望

宮本 果実

濱辺 緩奈

友長 順子

リュウ・ドンリン

スタッフ

監督・脚本・編集:リム・カーワイ

撮影監督:加藤 哲宏

照明:福田 良夫、リュウ シン(北京)

録音:宮井 昇、山下 彩(北京)

美術:塩川 節子、パン・シュオ(北京)

音楽:Albert Yu

メイク:窪田 弥生、ジン・ウェンユー(北京)

衣裳:松本 一成、ジン・ウェンユー(北京)

スチル:加藤 哲宏、グオ・シンカイ、Eric Gregory Powell(北京)

助監督:濱本 敏治、友長 勇介、プー・ミンフェン(北京)

制作主任:濱本 敏治

制作:長江 将史、松本 真理子、永岡 真由美、三上 岳洋、プー・ミンフェン(北京)

プロデューサー:友長 勇介、林 家威

制作会社:CINEMA DRIFTERS

あらすじ

 北京の若い女性、ココは今年大阪で最高なクリスマスを過ごそうとするが、辿り付く先がなんとメトロポリタンとは遠く離れる大阪の新世界だった。新世界の一日と一晩で、ココはイメージと全く違う「日本」と自分の知らない「中国」と遭遇してしまう。

 夜明け頃、彼女は一体なにを見つけるか。あるいはなにも見つからないか。大都会の北京と大阪の新世界で撮影された無国籍風の群像劇。

監督プロフィール

リム・カーワイ

1973年マレーシアのクアラルンプール出身。1998年大阪大学基礎工学部電気工学科卒業。通信会社で六年間エンジニアとして勤めた後、20049月に北京電影学院の監督コースに入り、いくつかの合作映画の現場(『プラスティック・シティ』、『墨攻』、『夜の上海』、『深海尋人』)助監督や製作コーディネーターとして参加した。2010年北京で『それから』を自主制作し長編デビュー、香港国際映画祭などに公式招待された。同年また香港で『マジック・アンド・ロス』を制作、監督し、釜山国際映画祭などに公式招待された。『新世界の夜明け』は長編三作目になる。